大学受験

センター試験で失敗した人が今すぐ合格のためにやるべき10個のこと【2020】


2020年のセンター試験はいかがでしたか?


センター試験は割と人によって向き/不向きがありますし、本番に限っていつもはしないようなミスをすることもよくあります。


しかしセンターを失敗してしまっても、まだまだ終わりでは全然ありません。


やれることは山ほどありますし、かなりの挽回も可能です。


しかし実際のところ時間はかなり迫ってきていて、かなりギリギリです。(笑)


そのため今回の記事では、センター試験を失敗してしまった人が今すぐやるべき10個のことをご紹介します。


この記事を読み終わったころには、「あ、まだまだやれることあるな」と思っていただけます。


また、僕がセンター試験でかなりの失敗をした経験もお話しますので、ぜひ最後までご覧ください。


センター試験で失敗したあああ

git, php, いらいら


センター試験で失敗した人は何をやればいいのかということを考える時には、やはり経験者の言うことを聞きたいですよね。


任せてください、僕はセンター試験で大失敗をしました。


さて、まずは僕がセンター試験で失敗した話をしますね。


僕は第1志望が国立の一橋大学だったので、センター試験の教科が8科目くらいありました。


大罪を犯したのは「化学基礎」でした。


化学基礎と地学基礎を選択していたのですが、地学基礎は快調に終わらせました。


「勉強してたし、わりと簡単だなあ」


とか調子に乗っていたのですが、化学基礎ですごいミスを犯します。


それは最後の1ページ半の問題があることに気付かず、解かなかったのです。(笑)


通常だったら最後のページまで見るのは当然なのですが、そのときは後ろまで見ずに「解き切った」と思ってしまったのです。


解答用紙を回収する際に気付きました。


周りよりマークシートの数が4つくらい足りない。。。。(笑)


あのときは中々に焦りましたね。


「受験と人生が終わった」とも思いました。


しかし、その後頑張れば何とかなるものです。


そんな僕だからこそ言える、センターの失敗を取り返すために「今すぐやるべき10個」は以下です。


ぜひ最後までチェックしてくださいね。

センター試験で失敗したことが今すぐやるべき10個のこと

1.センター試験で失敗した記憶は忘れる

アダルト, カメラ, くつろぎ


一つ目は忘れることです。


誰でも失敗はします。


実際に僕も先端していて大失敗をしました。


しかしミスを後悔しても何も合格には近づきません。


まずは1回、センター試験を受けたということを全て忘れましょう。

2.志望大学を再確認

図書館, 大学, 女性


二つ目は自分の志望大学を再確認することです。


センターが必要な大学というのは、「私大のセンター利用」か「国立の大学」であると考えられます。


そのためセンターの点数から逆算して、合格が可能なのかというところを客観的に見ていきましょう。



しかしどうしても行きたい大学があるという場合は、多少厳しくても出してみましょう。


意外と本番で点数が取れて受かる可能性もあるので諦めずに行きましょう。

3.苦手な分野の把握

インドア, カレッジ, タブレット


三つ目は苦手な分野の把握です。


さて一つ目でセンター試験を忘れるという話をしましたが、どこの分野間違えたかというところは忘れてはいけません。


センター試験も一つの模試と同じように、苦手な分野を探すためには好都合なので絶対に見直しましょう。


数学でこの分野は苦手だった」や「日本史や世界史でここの時代の記憶が曖昧だった」などいくらでも改善点は出てくるはずです。

4.苦手な分野の総復習

カレッジ, レディ, 人


四つ目は苦手な分野の復習を一気に行うことです。


実際もう時間がほとんどありません。


総復習をできるのは今だけです。


でも大丈夫です。


「センターで失敗した」ことで、苦手な分野が浮き出てくるはずなのでそこを重点的に全体を復習しましょう。


もう完全に把握しているところは見る必要はありませんので、効率重視で広く深く見ていきましょう。

5.過去問の演習

アダルト, おとこ, カレッジ


5つ目は過去問演習です。


ここまで来たらもう過去問を演習しまくるしかありません。



もはや「合計で10年でも20年でも説いてやる!」という域です。


実際問題集を解くという手もありますが、僕は過去問のみで十分だと考えます。




「復習」の段階で問題集を使うのは問題ないのですが、「演習」ではもう過去問のみを解いていきましょう。

その時に注意するのが時間を本番よりも短く設定し解き切るという意識です。



緊張感をもって、毎回本番だと思って試験を受けましょう。

6.志望大学の下見

アーチ, イェール大学, エントランス


六つ目は受ける大学のキャンパスを見に行くことです。


もうすでに「志望校のキャンパスを見た!!」という方は大丈夫なのですが、まだ見てないという方は見に行きましょう。


本番で道に迷ったり、電車の乗り継ぎがわかんなかったり、どのような教室で受けるかがわからない、など合格の確率が下がってしまいもったいないです。


気分転換にもなるのでぜひ行きましょう。


モチベーションも上がるはずですよ。

7.メンタルを持ち直す

アームチェア, アダルト, お茶


7つ目はメンタルを持ち直すことです。


センターで失敗して気持ちが落ちるのは共感できるのですが、本番まで引きずっては絶対にいけません。


そこでメンタルを持ち直すのに有益な方法が一つあります。


それはTwitterなどで「センター 失敗」などと検索してみてください。


大量に失敗した子達がツイートしているので、そのツイートを見てみるとあまりに悲惨なものもあり、逆に自分がそこまで失敗していないように見えます。


というかむしろ「成功しちゃってる?」とまで錯覚できるのでめちゃめちゃおすすめです。(笑)


メンタルぶちあげていきましょう。

大学受験をやめたい人へ【勉強する意味】を徹底解説「大学受験をやめたい」「もう勉強したくない」そう思っている方に考えてほしいお話をします。決してやめることが間違っているなどとは言いません。そもそも受験や勉強ってなんのためだっけ?と考えることで受験の捉え方が変わるかも。...

8.当日のイメージトレーニング

くつろぎ, スマイル, ハッピー


8つ目は当日のイメージトレーニングです。


過去問演習でももちろん当日をイメージして問題を解いてほしいのですが、それとは別です。


朝起きてから試験を受けるまでの1日の流れのイメージトレーニングを事前にしておきましょう。


すると、当日は全く緊張することなく進むことができます。


イメージトレーニングをしておくだけで、パフォーマンスがかなり上がるので、是非何回かはしてみてください。


9.試験当日の準備をする

アパート, れんが壁, 不気味


9つ目は当日の準備です。


忘れ物がないように持ち物を確認するのはもちろんのこと、受験票や水筒など「何を持っていくのか」を事前に確認しておいてください。


持っていく教材やノートなども決めておくと「試験前に見るからこのポイントを書いておこう!」など計画的に勉強が進められます。


本番が意識できている受験生は半端じゃなく強いです。


そういう意味で言うと合格点に到達するために「何の教科で何点取る」という計算もしておくといいですよ。

慶應義塾大学の受験合格に必須な9つの準備【2020年】受験の準備していますか?知ると周りの受験生より1歩リードできる【9つの準備】をご紹介。勉強以外でも差がつくとこで他の受験生と差をつけよう!...

10.とにかく「受かる」気持ち

あごひげ, アダルト, おとこ


10個目はただ一つです。


「受かる」という気持ちを持つことです。


実際受験はそこまで受験生のレベルは変わりません。


現役生も浪人生も大量の時間を投下して勉強してきているので、そこまでパフォーマンスに差はありません。


そこで差が出るのが気持ちの強さです。


「受かる」という気持ちがある子は最後まで解ききれますが、「もうダメだ」と思った瞬間に集中が途切れてしまって駄目になってしまうことはよくあります。


なのでポジティブに明るく「受かる」という気持ちを持つことを忘れずに、試験を受けましょう。


センターは失敗しても終わりじゃない!

くつろぎ, シースケープ, セクシー


さていかがだったでしょうか?


センターがたとえうまくいかなかったとしても全く問題はありません。


実際にセンターで50点ぐらいであれば2次試験で取り返せるレベルだと思います。


なので気を落とさず本番まで駆け抜けていきましょう。


ちょっと辛いと思っても、少し楽観的にポジティブに考えてみると意外とうまくいったりするものですよ。


後悔なく頑張りましょう!!!