大学・就活

大学生が実はみんな【ぼっち】って知ってる?慶應生が切り込む

こんにちは。


現役の慶應大生のタトです。


現役の大学生ではある僕が、「大学生ってみんなボッチじゃね?」っていうお話をします。


やはり大学においてもたくさんの闇があります。


この記事を読めば大学生活で臆することなく生活できます。


ぜひ最後までご覧ください。

大学って実はみんなぼっち!?

お祝い, キュー, クラス


大学って実はみんなぼっちと言うのをご存知でしょうか?



「え?そうなの?」と思われた方も多いのではないでしょうか。



実はこれはある種の真実なのです。



「陽キャの人はいつも友達と一緒にいるし、友達も多いからぼっちなんてありえないよ!!」



果たして本当にそうでしょうか。



実はそのように装っているだけではないでしょうか?

タト
タト
現役大学生の僕が真実について徹底的に解説していきます!!

そもそもぼっちって?

ぼっちの定義


まず「ぼっち」とは何か?というところから始めましょう。



ぼっちとは1人でいることを言います。



つまり広い意味で言うと友達はたくさんいても1人で登校すればもはやそれはぼっちなのです。(笑)



しかし、果たしてそれをすべて「ぼっち」と言うかは疑問です。



なのでここで言うぼっちは「大学内でひとりでいるとこと」と定義しようと思います。

陽キャは1人でいるの?


しかしそう考えると、陽キャの人はいつも友達と一緒にいるので、キャンパスで1人になることがほとんどないと思われるかもしれません。



「僕は友達もいないし、ぼっちがほとんどだよ、、、」



そう思っているあなたに朗報です。

実は陽キャも同じような思いをして生きているのです。


まずそもそも、キャンパスにいる間ずっと友達でいるという事は不可能なのです。



友達ずっと一緒にいたいとどんなに思っても、クラスが違ったり、授業が違ったり、サークルが違ったり、学部が違ったり。



なので、その境目で誰でも必ずぼっちになる時間があるのです。



自分だけぼっちで寂しいと思ってもそれは間違いなのです。

ぼっちの捉え方次第で変われる!

ぼっちのときは誰もが影が薄くなる


友達と一緒にいる時の陽キャはテンションが高いのでそのように意識してしまいがちですが、実はひとりでいる時もたくさんあり、影が薄いので気づかないだけなのです。



つまり、陽キャもぼっちのときはただのぼっちに過ぎないのです。

タト
タト
ぼっちのぼっちによるぼっちのための世界ではみな平等なのです。

ぼっちを回避するには?


それでは、ぼっちを回避するにはどうすれば良いのか?



先ほども説明した通りどんな学生も1人になっている時間は大いにあると言う事実をもとに考えましょう。



そその事実を前提に考えると、陽キャの人たちは友達に徹底的に声をかけまくっているから1人になる時間が少なくなっているだけという仮説が出てきます。



実は陽キャぶっている人たちは、涙ぐましい努力をしているのです。




「次の授業一緒に受けない?」「次のお昼ご飯一緒に食べない?」



など、ありとあらゆる人に声をかけまくっているのです



誰しもぼっちにならない方法は存在しないので、「ぼっちをどのように抑えるか」ということで話が大きく変わっているのです。

せっかくならぼっちを充実させよう!

ぼっちでもぼっちに見えない?


ここで新しい観点からボッチを見ましょう。



もはや1人でいるときも、ボッチに見えなければいいのです。



例えば、自信がある人はぼっちでもぼっちに見えません。



堂々としているので、そこら辺のド陰キャが何人集まろうとかないません。



またぼっちをそこまで意識しない人は、ぼっちでいても充実した時間を過ごすことができます。



つまるところ、みんな状況は同じなので「ぼっちで悩んでいる」「友達が多くなくて悩んでいる」という人もこの事実を知ると少し前向きになれるのではないでしょうか。



ぼっちは全然恥ずかしいことではありません。



なにか言ってくる人がいたら、「お前ぼっちのときド陰キャだよな」と言ってやりましょう。



ぼっちは克服したけど、実際問題として友達はどのようにつくればいいの?という方は以下の記事で紹介しておりますのでよかったらご覧ください。

【大学生必見】大学生活で後悔しないための5つの方法大学生活は最初で8割決まる!5分でわかる楽しい大学生活の過ごし方を徹底解説します。大学は1年の初っ端がかなり重要です。知らないと損する情報が盛りだくさん。...

新しいコミュニティ


ここで、新しいコミュニティに所属すると言うのもありです。



具体的には「ゼミ」や「インターン」といった今までにないコミュニティーに所属することで新しい人たちと関わることができます。



ゼミに合格するには対策が絶対に必要なので。大学のゼミに落ちた君は強くなる【最高の成長チャンス】の記事を読んで対策してみてください。


僕がゼミに落ちた時の記録も全部書いてあります(笑)

大学のゼミに落ちた君は強くなる【現役大学生のゼミ失敗談】大学のゼミに落ちたあなたへ。たとえ不合格でも、それはあなたを成長させる最高のチャンス。落ち込む気持ちを原動力に前へ進もう。...



インターンに関しては後々の就活にも影響してくるのでぜひ始めてみるといいかもしれません。



就活を早めに始めてアドバンテージを取りたいという方は【就活生必見】就活って実際いつから始める??成功の秘訣の記事をご覧下さい。

【就活生必見】就活は実際いつから?内定をとるために必要なこと 「実際にいつから就活を始めればいいの??」このような疑問がどの就活生にもあると思います。また、具体的にどのように就活をすればいいのかな...

追伸


大学生でキャリアに困っている方へ。



大学生活で成長した私が、就活で知っていると得する情報を皆さんへ無料で配信するLINE@があります。



就職で有利になる情報から、ゼミなどの選考対策。面接対策から将来の人生プランやビションの作り方など幅広く配信しています。



よかったら追加して参考程度に見てみてください。



ありがとうございました。