大学受験

大学受験をやめたい人へ【勉強する意味】を徹底解説

はじめまして。


現役の大学生のタトです。


今回、「大学受験の勉強をする意味」をお話します。


僕も受験生のとき、「どうして勉強しなきゃいけないんだろう?」とずっと思っていました。


しかし、結果的には受験を終え、大学生になりました。


そんな思いをして結果的に大学に行った僕だからこそ話せることをお話します。


ぜひ最後まで見てくれると嬉しいです。

受験をやめたいあなたに

おとこ, グループ, シルエット


まず。質問です。


あなたは大学受験をどのように捉えていますか?


人によっては大きなものであり、また小さなものであるかもしれません。


しかし、実際には区切りとしてはとても大きな分岐点です。


うつになりそうなくらい大学受験で悩んでいるあなたに「人生における大学入試」についてお話しようと思います。


「まだ今なら結果を変えられる」地点に立つ学生たちに主に向けた内容です。

社会における大学受験の平等な側面


現代では人生の長さは、おおよそ80から100年です。


この長い人生の中で分岐点はいくつもあります。


しかし、実際のところ自分の意思で決断を出来ない場面がほとんどです。


だけど、大学受験というものは数ある分岐点の中でも違う性質を持っています。 

大学受験というのは、良くも悪くも全ての学生が同じテストを受けて、同じ土俵の上で戦う数少ない対等な戦場です。

タト
タト
この戦場は人生において大きな意味を持つ半面、みんなに与えられる平等な機会だと僕は考えています。


人生における大学受験の立ち位置

オレンジ, ブラウズ, ページ数


今はもう時代が変わりました。


現在も変わり続けている途中です。


そんな今の時代は決して大学が全てではないです。


時代が加速度的に変わり、今は学歴を指標にして判断することも以前よりは減ってきています。


流行としては、その人自身の能力で判断する”成果主義”が推奨されてきています。


でも現実では、はたしてどうでしょう?


高校三年生以下の若い学生だと少し感じづらいかもしれないけど、

タト
タト
大学というのはきっと、人生において長くついて回る要素の1つです。


程度は人にもよるだろうけど、いざ大学生になって、大人になって、結婚して、子供が出来て。


このように人生が過ぎて行くなかで

大学は人生の道を大まかに決めるタイミングになってしまうかもしれない。


だから大学というのは大きな意味を持つと僕は考えます。

結果はすべて自分次第?

アクション, アスリート, インドア


しかし、別に大学に行かなければいけないと言っているのではありません。


なんならいつでも受験をやめても大丈夫です。


大学に行かなくてもZOZOTOWNの前澤さんみたいにだってなれます。


月にだって行けるし、剛力彩芽と付き合うことだってできる。


実際、あとからなんだってできます。


しかし、1つだけ確実に言えることがあります。

それは、「君たちはいま自分の人生を変えうる地点に立っている」ということです。


今どう行動するかで人生を変えられるタイミングにいるということ。


受験はやるべきことが決まっています。


勉強することではありません。


受験当日に合格点をもぎ取ることです。



つまり、自分で何が必要かを考えていかに効率よく点数をとるかというゲームなのです。


正直に言うと、


どんなに頑張ったとしても、うまくいくかなんて誰にもわからないし、どうしたら1番いいかなんて誰にもわからない。



だからこそ自分で決めて行動してほしい。

この一年、この半年、この3ヶ月、この一日、今この時間、一体何ができるだろうか。


社会に出ると、なにをしていいのか、どうしたら成功するのか誰にもわかりません。



でも、受験は違います。



目標とする試験を突破するための勉強をすればいいのです。



実際、受験勉強の期間はつらいことばかりかもしれないけど


人生をマクロな目線で見てみると、人生でこんなに集中して”勉強ができる”環境や期間は中々ないくらい貴重な期間でもあります。

だからこの少しの期間だけあと少しの期間だけ、本気で頑張ってみると、世界がすこし変わって見えるかも知れない。


休憩や気分転換をするななんてことは絶対に言いません。


むしろ僕は休憩にかんして推奨派です(笑)

だけど、将来後悔しないためにこの期間は少しだけ無理をしてみてもいいと思います。


結果が出なくたって、本気でやった軌跡は決して消えません。


今までやってこなかった人も大丈夫。

 君たちはまだまだこれから頑張れる立ち位置にいます。


今まで頑張ってきたことを無駄にしない、これから人生を過ごしていく自分にちゃんと胸を張れるように。

タト
タト
入試本番まで頑張るには、十分すぎるぐらい時間はまだまだたっぷりあります。

人生で一番勉強した期間にしてください(笑)


いつかここで本気で勉強した軌跡がきっと君を助けてくれます。


逆にここで手を抜いてしまったら後悔が残るかもしれません。

後悔だけはしないように努力を重ねていってください。


でも、ほんとうに辛くなってやめたくなったら投げ出しても大丈夫です。


他にいくらでも道はあるし、勉強だけがすべてでは決してないです。


でも、もう少し頑張れるのなら少しだけ頑張ってみよう。


きっとその先に見える景色があるはずですよ。


他の記事もよかったら読んでみてください。

慶應義塾大学経済学部・商学部に現役合格する方法(2020年)受験の【勉強が楽しくなる】メンタル維持の方法を徹底解説。「受験勉強がつらい」と思っている方に楽しく受験を乗り越える方法を知ってもらい、爆速で合格へ向かっていただきます。...
慶應義塾大学の受験合格に必須な9つの準備【2020年】受験の準備していますか?知ると周りの受験生より1歩リードできる【9つの準備】をご紹介。勉強以外でも差がつくとこで他の受験生と差をつけよう!...

追伸

イライラ, うつ病, 一人で



「でも、やっぱり受験を続けていくのがつらい、、、」と考える人へ。

受験で多くの挫折や苦悩を経験した僕が、そのあと一気に成長し合格を勝ち取った方法を、受験を頑張る皆さんを応援するために無料で受験の有益な情報を配信しているLINE@があります。

そこには、勉強のつらさの乗り越え方や勉強の効率的な方法が書かれています。


定期的に有益な情報を流していくので、気分転換に軽く見ておくだけでもかなり効果ありです。


少し覗いてみてもいいかもしれません。


お読みいただき、ありがとうございました。