おすすめ名言

【高杉晋作名言】心に染みる12選「おもしろき こともなき世を おもしろく」

幕末の志士、高杉晋作。
その行動力と決断力によって大いに活躍し、
27歳という若さで亡くなるまで様々な名言を残しました。
高杉晋作の名言を12選厳選!
心に染みる名言をお楽しみください。

高杉晋作「志」名言

高杉晋作の心に染みる名言1

シャクトリムシのように身を屈するのも、
いずれは龍のように伸びるためだ。
そのためには、奴隷になっても、下僕になっても構わない。

高杉晋作の心に染みる名言2

古くから天下のことを行う者は、大義を本分とし、
決して他人に左右されることなく、断固として志を貫く。
禍福や死生によって気持ちが揺れ動いたりするものではない。

高杉晋作の心に染みる名言3

男児が事を成すには時があるのだ。
たとえ市井の侠客と呼ばれても、

胸にある一片の素の心は全く変わっていない。

高杉晋作「不屈」名言

心に染みる名言6

高杉晋作の心に染みる名言4

苦しいという言葉だけは
どんなことがあっても言わないでおこうじゃないか。

高杉晋作の心に染みる名言5

真の楽しみは苦しみの中にこそある。

高杉晋作の心に染みる名言6

苦労する身は厭わねど、苦労し甲斐のあるように。

\最新の名言ピックアップ/

高杉晋作「国」名言

心に染みる名言3

高杉晋作の心に染みる名言7

直言実行、傍若無人、死を恐れない気迫があるからこそ、
国のために深謀深慮の忠も尽くせるのだ。

高杉晋作の心に染みる名言8

同志と共に国を作ろうとしている。
曲がった国が真っ直ぐになるのはいつか分からない。
その苦労は死んでからじっくりと味わおう。

高杉晋作の心に染みる名言9

国のために家が潰れても、家などは軽いものである。
世間が僕を狂っているといっても構わない。

高杉晋作「人生」名言

心に染みる名言5

高杉晋作の心に染みる名言10

「朝に人としての道を悟ることができれば、
その晩に死んでも悔いはない」という事こそが人の道である。
人としての努力をすることもなく、

ただ死に向かうのは人の道ではない。

高杉晋作の心に染みる名言11

世間の人々は名誉や利益を追って走っている。
そんな時代に利益や名誉を捨てる僕のようなものが

他にいるだろうか。
僕はたとえ牢で死んでも恨みはない。

高杉晋作の心に染みる名言12

先が短いなら短いなりに僕は面白う生きたい。
派手な打ち上げ花火を打ち上げて、消えていく…
それが高杉晋作の生き方ですき。

高杉晋作の心に染みる名言まとめ


いかがでしたか?
革命児と呼ばれた高杉晋作、カッコいい名言がたくさんありましたね。
他にもたくさんの名言があるので、
興味を持たれた方は調べてみるとよいでしょう。
この記事が少しでもあなたの心により添えたら嬉しいです。
ほかの心に染みる名言も要チェックです!

「誰かの」恋愛エピソードを。

「心に染みる名言」オリジナルnote(1話無料)を公開中です。

\オリジナルnote公開中!/

 

名言を映画で見るならU-NEXT

UNEXT

1.31日間無料キャンペーン
2.600円分のポイント特典
3.見放題作品数NO.1

\U-NEXTで!いつでも解約可♪/

定番のHuluも!

Huluも2週間無料キャンペーン。みんな使っているサービスで安心感もばっちり。

Hulu\Huluで!いつでも解約可♪/